ことば ー お母さんは日本語、お父さんは英語

c0033158_14530313.jpg
現在15ヶ月の娘。10ヶ月くらいから「はい」と発するようになった。

英語の発音に近い"hi"の時もあれば、日本語で出席をとる時の返事風「はーい」、物を渡す時に言う短めの「はい」と何パターンかある。

ここから拡げていきたいので、物を渡す時は「はい」だけじゃなく「はい、どうぞ」と加えたりして反応を見ているところ。「はい」っと何か渡された時は「はい、ありがと。」「はい、どうもありがとう。ここに置いておくね」と返している。

昨日、「これ、お父さんに見せてあげて」と言ったら2メートルくらい歩いて渡しに行った。

最近考えているのは、今の段階から英語ネイティブの夫は必ず英語で話しかけるほうがいいのか、それとも今の所は知っている単語は日本語で、のほうがいいのか。(「歯磨き」「お風呂」「おはよう、おやすみ」「時計」「おみず」「どこ?」等は今の所日本語で言っている夫) 後者ならそれをいつまで続けるか、ってこと。

特に本を読んで勉強した訳ではないけど、何か一冊読んでみて取り入れたら良さそうな事は取り入れたり、参考にしていった方が自分自身も楽しいかも。

3/10/2015

写真: 義両親のおうちのキッチンにて。

[PR]
by kurikokiroku | 2015-03-11 08:50 | お母さんは日本語、お父さんは英語
嵐の翌日 >>